» 2014 » 9月のブログ記事

事業資金融資の種類について

| 金融 |

事業資金を融資してくれる金融機関は、その特徴などから銀行系とノンバンク系の2つに分類することができます。無担保で融資を受ける場合と、土地などを担保にして融資を受ける時も貸付条件が変わります。有担保ローンと無担保ローンに分けて考えることもできます。もしも事業資金を必要としている時は、銀行系の金融機関を優先候補に考えたいところです。特に担保を用意することができる場合には、まとまった金額を融資してもらうことも可能です。低金利の事業資金融資が得られることも、銀行系の強みです。比較的返済期間を長めに設定することができるといったメリットもあります。銀行から事業融資を受ける時の注意点は、審査に時間がかかるため、申込み直後にお金を得ることはできないことです。急いで資金が必要な場合や、担保がない場合には融資が間に合わなかったり、融資を断られる場合もあります。待ち時間が長くても大丈夫な時だけ利用することです。一方ノンバンク系の金融機関から事業資金を融資してもらう場合は、銀行からの融資に比べてとにかくお金が借りやすいというメリットがあります。審査に時間がかからず、申込みにも手間取らないノンバンク系の融資は、事業資金を今すぐ必要としているという時に効果的です。http://www.dream-kelly.com/

代表的な保険ランキングサイト

| 保険 |

自動車保険の代表的なランキングサイトとして、オリコンや価格.com、楽天などがあります。各社の切り口で自動車保険会社のランク付けを行っています。各ランキングの上位に入る保険会社は同じでも、順位が違っています。同じ切り口でも各社のランキングが異なっています。調査対象が異なっているということが大きな要因でしょう。国内最大級のランキング調査会社オリコンは、自動車保険の選定にサイトを利用し、過去2年以内に自動車保険を使ったユーザー約14,000の声を反映しています。価格.comは、過去半年以内の価格.comの利用者の中で、自動車保険に加入している、または、保険会社に事故の連絡をしたことのある約3,000人のユーザーが対象です。楽天は、自動車保険の加入者で、事故やトラブルなどで過去5年以内に保険会社に連絡した楽天会員約2,000人のアンケート調査によります。調査対象者も違えば、データの取り方も違いますので、それぞれのサイトを参考にするといいでしょう。調査対象の数字だけで優劣を決めるのではなく、各社の切り口も違いますので、自動車保険に求めるポイントで幅広く見ることができます。
http://xn--ruq25e94kolmhy6acfqwjm.jp/